ぶっきーの超・雑記ブログ

「より良く生きる」を模索する。


UQ Wimaxを約2年使ったので軽くレビュー




f:id:book_buku:20180821062757p:plain

 

こんにちは、元ヘビーネットユーザーのぶっきーです。

 

あと2か月でWimaxを使い始めて2年になる。

ので、レビューというか使った感想なんかを殴り書きしておく。

誰かの参考になれば。

 

そもそもWimaxを選んだ理由

 

Wimaxを契約した理由は、自分の住んでいるレオパレスに備え付けのインターネットサービス「レオネット」が非常に低速だったため。

YouTubeでテニス観戦してもボールが見えないくらいの画質じゃないと視聴できないとかそういうレベル。こんなんで光を謳うなと言いたい。

 

部屋の工事なんかができないために他のプロバイダと契約することは不可、ほかにネット回線を確保するためにはポケットWiFiしか選択肢がなかった。

いや一応スマホのテザリングでもネットはできるし制限かからない限りは高速なんだけど、自分はよく動画を見るのでダメだった。

スマホで制限かかるととてもYouTubeなんて見れたもんじゃなくなるし。

 

ルーターを持ち歩いて使う、というつもりはあまりなかった。

 

契約内容

コース

BroadWiMAX2+ 定額ギガ放題プラン2(月額):月4880円(税抜き)

 

このコースは3日で7GB以下の使用量なら高速通信、7GBを超えたら速度制限になるってやつ。

 

機種

Speed Wi-Fi NEXT W03(ファーウェイ製)

 

初期費用など

契約事務手数料に加えて充電器とモバイルバッテリーの料金もかかり、7480円(税抜き)。

これに月額の利用料を加算したものが利用開始月の支払い料金になる。

 

もちろんキャンペーンとかやっててこれらより安くなることも多々あるはず。

ただ注意したいのが、キャンペーンによる割引ってだいたいが1年以下。

つまり契約する時には「月々2000円とか3000円程度か、なら安いから契約しよ」って考えがちだけど、忘れたころにはキャンペーンが無効化して毎月5000円払うことになってたりする。

 

通信業界ではよくある手段なので気を付けよう。

 

 

ネット速度

自分の場合は3日で7GBなんてすぐ超えてしまってたんだけど、それで制限がかかったとしてもYouTubeやニコ生は見れたよ。

画質は少々落とさないといけないけれど。384kbpsくらいが安定。

 

制限かかっても500kbpsは出てた。

この点はUQ mobileと同様の仕様みたいだ。

 

夕方6時から明け方の6時までの時間帯は回線の負荷が大きくなるらしく、制限がかかっている場合だと複数の配信や動画を並行して視聴するのは難しかったけど、1つの動画だけなら大丈夫。

1MbpsとかHD画質とかだと1つでも当然厳しい。

 

携帯性・電波

もともと持ち歩く目的で契約するわけではなかったんだけど、たまに持ち歩いて外で接続させてみると山奥じゃない限りは繋がった。

新幹線の中だとさすがに途切れ途切れだった。

 

バッテリーの持ちは非常に良かった。

1日中繋ぎっぱなしにしていても切れなかったので。

これは使い始めて2年経った今でも変わらない。

 

契約切れ直前が鬱陶しい

あと契約が切れる3か月くらい前になって、契約更新の電話が頻繁にかかってくるようになった。これが結構うっとうしかった。

 

何故ならこの電話、人ではなく機械が自動でかけてくるタイプで、何回無視しても繰り返しかけてくる。

そしてご丁寧に留守電にメッセージを残していきやがる。

そのせいで俺のスマホはメッセージ用の容量がいっぱいになり、これ以上メッセージが残せない状態になってしまっていた。

 

ヤツから電話がかかってきたらいちいち留守電を消さねばならない。迷惑な話だ。

 

契約更新するの?

おそらく契約更新は無い。

レオパレスからそろそろオサラバすることになりそうで、次に住む部屋では有線のネット回線を引く予定だからだ。

 

まあレオネットよりは快適に使えたし、いろいろ悪評を聞いてはいたけど回線自体は悪くなかったと思う。

 

高画質の動画を頻繁に視聴する、という人じゃない限りは契約を考えてみてもいいんじゃないか。

 

違約金について

そうそう、契約更新が2年ごとで、その更新タイミング以外で解約すると違約金が発生するってのが不便ではある。

なので契約するときはよく考えましょうね。

 

この縛りが無ければ引っ越すぎりぎりまで使ったんだけどなー。

 

まとめ

以上、UQ Wimaxの簡単なレビューでした。

 

正直結構使いやすくはあったし、また機会があったら選択肢にはあがるはず。

それくらい品質には問題が無かった。

 

ちなみに契約が終わった後は、端末を返却する必要は無い。

よって今僕の手元にはポケットWiFi用のルーター(W03)がある。

これは格安SIMを差すことでWimaxとは契約していなくてもルーターとして再利用できるので、とても重宝している。

 

以上、Wimaxが気になってるあなたの参考になれば幸い。

 

ぶっきーでした。