ぶっきーの超・雑記ブログ

役立つことならなんでも紹介!元大企業勤めニートの雑記ブログ。書評、ダイエット、自己啓発、ガジェット、健康、お金の話、教養などなど。


2ch系まとめブログは稼げるかも。僕がやってた時のコツ等、全て公開

f:id:book_buku:20180821062757p:plain

 

こんにちは、まとめサイト巡回が大好きなぶっきーです。

 

以前ちょろっと2ch系まとめブログを作ってみたことがある。

この記事ではまとめブログを作ろうと思っている人の参考になればと思い、自分の経験やアイデアなどを書く。

ほとんど殴り書きだけど許して。

 

概要

といっても実験的に1か月やっただけなんだけど。

楽しかったら続けようと思ったけど、人が書いた文章を切り貼りするだけという作業にやりがいを見出せなかったために辞めてしまった。

 

しかしそういうこだわりさえなければ、ブログでお金を稼ぐ手段としてはまとめブログはまだまだ有力な選択肢だという手ごたえがあった。

 

 

PVはブログ開始後1か月で1日3000程度まで伸ばせていたので。

広告を載せてたらまあまあ稼げてたんじゃないかなあ。

 

1.ジャンル

スポーツ(非野球、非サッカー)。

競合サイトが少ないスポーツを選びました。

 

試合があるたびに記事を書けるというお手軽さ(ネタの探しやすさ)と、メジャーじゃないスポーツの場合は今からでも上位を狙えるという将来性がある。

 

アフィリエイト収入をメインに考えるなら、健康食品系や美容系のまとめがいいんじゃないでしょうか。

まとめ記事の内容とリンクさせて広告でモノを売りやすいと思うので。

 

(2018/10/13 追記)近年のGoogleの傾向で、美容系、健康食品系のサイトは丁寧に作りこまないと検索上位に進出しにくくなっているようです(あと金融系も)。まとめサイトの場合でも検索流入がメインになることが多いので、この分野への参入は難しいかもしれません。

 

スポーツとかだとある選手の記事をまとめたところで、なかなか関連する商品ってのが無かったりします。

アフィリエイトに結びつけにくい。

ユニフォームの広告なんて載せてもほとんどだれも買わないだろうし…

スポーツ漫画なんかがいいのかもしれない。

 

2.使用したブログサービス

ライブドアブログ。

ここはまとめ用のブログデザインが用意されている。

まとめブログ初心者はまずここで経験を積むのが良いと思う。

 

スマホの広告に若干の制限があるのがデメリットだが、それを補って余りある利便性。

PCは自由にカスタマイズ可能だった(少なくとも当時は)。

 

またライブドアではジャンルごとにブログランキングみたいなものがあって、そこからのアクセスもなかなかばかにできない。

 

ランキング上位5位以内になると、同ジャンルの他のブログの下部に自分のブログが表示されるようになる(スマホ表示の時)。つまり5位と6位では大きな違いがある。

ジャンル選びをする時はそのジャンルのランキングまで調べてみて、5位以内に入れそうかどうかをチェックしてみると良いかもしれない(PV数を公開しているブログは多いので結構簡単に分かる)。

 

馬鹿正直にジャンルを「まとめ」に設定してしまったら、ほかの超大手まとめサイトには今更かないっこなく、5位どころか10位以内にも入れない。

 

よって例えばフィギュア系のまとめならジャンルは「まとめ」ではなく「フィギュア」にするのが良い。

 

こうやってライブドアのサービスを十分に享受してブログを育てた後、自由に広告が貼れるワードプレスなどに移動するのが黄金パターンだろう。

 

3.PV数はどの程度か

上述したように、開始後1か月で1日3000PVくらいまで伸びた。

非2chまとめ系ブログと比較すると驚異的だと思う。

(なお更新を辞めて半年ぐらいたっても1日2000PVくらいは維持していた)

 

これはまとめブログ御用達であるアンテナサイトのお陰だ。

以下で良いと思ったアンテナサイトをまとめておく。

 

4.おすすめアンテナサイト

弱小ブログは大手のアンテナサイトには登録してもらえない。

かといって無条件で登録してくれるアンテナサイトはアクセス流入が見込めないところが多い。

以下は経験上登録してもらいやすく、かつ沢山アクセスを送ってくれたアンテナサイト。

 

  1. 2chnavi
  2. いわしアンテナ
  3. おまとめ
  4. ガッてな
  5. ブルーアンテナ
  6. Matomery(ここは1日に30アクセスくらい送らないと登録してもらえなかった記憶。弱小にはちょい難易度高い)

 

ちなみに個人のブログに相互リンクや相互RSSをお願いしても、反応が返ってこないことがほとんどだった。

相互してもらえてもほとんどアクセスは無かった。

 

アンテナではないがブログランキングからはそれなりにアクセスがあったので、併せて登録しておくと良い。

 

5.コツとか

a.スマホ重視のデザインで

ブログはPCとスマホ両方からアクセスがあるけど、多いのはスマホ。

自分がやってたまとめブログではアクセスのだいたい7割くらいがスマホだった

 

なのでデザインをこだわるならまずスマホ画面の方にした方が良いです。

RSSの配置場所なんかは大手サイトの真似をしたらいい。

だいたいブログタイトル直下に二つくらいと、下の方に一つか二つって感じ。

一つのRSSで表示する記事数は7件前後にしてた。

 

PC画面のデザインはHTMLやCSSの知識があるとかなり自由にイジることができる。

そんなに難しいものでもないので勉強しておくのと良い。

薄めの本や入門サイトにざっと目を通すくらいでOK。

あとはHTMLとCSSのリファレンス(辞書みたいなもん)を手元に置いておいて、それを見ながらコードをカスタマイズしていくといい。

 

b.ブログランキングのジャンルはちゃんと吟味

ブログランキングに登録した方が良いと上で書いたけど、これもランキング上位を狙えてかつアクセス数が見込めるようなジャンルを選ぶようにしたい。

にほんブログ村っていう似たようなランキングサイトもあるけど、ここからは殆どアクセスが無かった。登録しなくてよいかも。

 

c.記事タイトルは目立つように

記事タイトルはできるだけ長くした。

そうすれば物理的に目につきやすくなるから、アンテナサイトなどに自分の記事が表示されたときにクリックしてもらいやすくなる。

SEOとの兼ね合いもあるけどね。

 

場合によっては逆に極端に短くするのもアリ。

 

それに元スレと同じタイトルのままだと重複コンテンツとみなされやすくなるのでSEO上も不利になる。

 

「wwww」をつけるのはタイトルを変える手っ取り早い方法の1つ(これだけじゃ重複コンテンツってバレバレだろうけど)。

ちなみに全角の「wwww」よりも半角の「wwww」の方が目立つ。

少し色が濃く見えるでしょ?

 

よって少しでも他のサイトの記事より目立たせたいなら半角にした方が良いと思う(これを実践しているサイトはほとんど目にしなかった)。

 

c.Twitterとは必ず連携

Twitterは必ず作って連携させ、記事を投稿したら呟かれるようにしておくこと。

Twitterからの流入も結構ばかにできません。

リツイートしてくれる人なんかがいるとモチベーションにもなる。

 

e.1冊はアフィリエイト系の本を読もう

あと「超簡単アフィリエイト」という本でアフィリエイトの基本は学んだ。

まとめブログについては書いていないけど、参考になる。

 

知らない言葉を一回一回ネットで調べるより、一度腰を据えて本を読んでおいた方が絶対に効率的だし体系的に知識が身に付く。

1度読み終わった後は手元に置いておいて、たまに見返したり辞書的に使う。

 

f.他の自分のブログとリンクもアリ?

自分で作った他の非まとめ系ブログと相互リンクさせて、まとめ系ブログで稼いだ莫大なアクセスを流入させるというのも面白いかもしれない。

ただこれはアンテナサイトとかの規約にひっかかるかもしれないのでご利用は自己責任で。

 

g.記事追加は読者が多い時間帯に

記事を追加する時間帯にも注意すること。

人がネットを見ない(会社や学校にいる)時間帯に記事を追加してもPVは稼げない。

みんなが帰宅してネットを見る頃にはもうその記事は古くなり、アンテナサイトには載らなくなっている。

 

平日は夜8時~夜11時くらいに追加するのが良い。

土日祝日はどの時間帯でもアクセスが見込めるので、2~3時間おきに記事を追加するようにしたい。

 

ただ1日にあまりに多くの記事を追加するとグーグルに嫌われるので10記事くらいにとどめておくのが良いだろう。

 

まとめ

こんなところかな?

 

上述したようにたった1ヶ月で1日当たり数千PVまで軽く成長させられるのは大変魅力的。

2ch(今は5chと言うのか)を見るのが好きでお小遣いを稼ぎたい方はやってみると良いと思います。

もちろん著作権など法を犯さない範囲でね。

 

また何か思い出したら追記します。ぶっきーでした。